洋服の種類別の洗濯・クリーニング

ネクタイのクリーニング料金相場と注意点。宅配クリーニングがおすすめ

ネクタイクリーニングの料金相場と高級素材の割増料金を解説

毎日スーツを着用する方は、ネクタイの手入れを行っていますか?

ネクタイは、多くの人が想像しているよりもずっと汚れやすいものです。

しかし、ほとんどのネクタイは洗濯機では洗濯できない素材で作られているため、自宅で洗濯するが難しいでしょう。

このため、クリーニングに出す必要がありますが、気をつけないとネクタイが劣化してしまいます。

今回は、ネクタイをクリーニングするときの相場や注意点、おすすめの宅配クリーニングをご紹介します。

マキ
マキ
ネクタイってあんまり汚れてないように見えるけど、実は汗や汚れが染みついています。

ちゃんとクリーニングがした方が長持ちしますよ。

ネクタイクリーニングの相場

ネクタイクリーニングの相場と高級素材について

ほとんどのネクタイは高級素材であるシルクで作られています。

このため、クリーニングは思ったより高くかかります。

ネクタイのクリーニングにかかる料金相場をクリーニング店・宅配クリーニングでそれぞれ解説します。

店舗型クリーニング店の料金相場

店名 料金 対応エリア 説明
ホワイト急便 380円~ 全国 シミ抜き別料金
(別途見積)
うさちゃんクリーニング 528円~ 東北
関東
シミ抜き別料金
(別途見積)
ポニークリーニング 440円~ 首都圏
中京圏
シミ抜き別料金
(1,000円~)
白洋舎 495円~ 全国 シミ抜き別料金
(別途見積)

400円~600円の価格帯で、料金相場は500円前後が一般的です。

ただ、染み抜きが別途500円~1,000円ほどかかるため、落ちなさそうな染み・汚れがある場合は注意が必要です。

またネクタイの素材や装飾によっては、追加料金がかかる場合もあります。

宅配クリーニングの料金相場

店名 料金 対応エリア 説明
リネット 605円 全国 1年間送料無料
シミ抜き無料
ネクシー 462円 全国 シミ抜き無料
クリコム 800円~ 全国 シミ抜き別料金
(700円~)

店舗型クリーニング店よりは少し料金が高くなっていますが、大手宅配クリーニングのリネットネクシーならば、染み抜きが無料です。

洗濯では落ちなさそうな汚れがある場合は、宅配クリーニングに頼むのがベストです。

また、ネクシーならば、素材や装飾による追加料金がありません。この点も安心ですね。

ただし、1~2本程度のネクタイのクリーニングだけを依頼すると送料がかかる場合があるので注意が必要です。

ネクタイクリーニングに適切な頻度と注意すべきポイント

ネクタイクリーニングに適切な頻度とポイント

ネクタイは、ただ沢山クリーニングすればよいというわけではありません。

ネクタイをきれいに使うために適切なクリーニング頻度があります。

ネクタイは3か月に1回クリーニングをしよう

ネクタイは、3か月使ったら1回クリーニングをするのが適切です。あまり意識していないことが多いですが、ネクタイは想像以上に汚れています。

毎日ネクタイを使う方は、1カ月で20回以上の着用、それを5本程度で使いまわすことを考えて、3カ月に一回程度のクリーニングが必要。

1シーズンに1度クリーニングをするイメージです。

クリーニングに出せば、アイロンがけでシワをきれいに伸ばしてもらえて、プロの仕上げによってふっくらとした仕上がりになります。

ネクタイのクリーニングの種類

ネクタイをクリーニングに出す場合、通常はドライクリーニングです。

一方、汚れが染みついている場合は、しみ抜きをお願いする必要があります。

この二種類のクリーニング方法をよく理解していないと、「クリーニングに出したのに汚れが取れてない…」ということにつながります。

ドライクリーニング

ドライクリーニングとは有機洗剤を使うクリーニング方法で、衣類へのダメージが少ないのが大きなメリットです。

皮脂や化粧品、チョコレートなどの油性の汚れが落ちやすいのが特徴です。

その一方で、水性の汚れやシミを落とすことには向いていません。

目立った汚れがなく、3カ月分の汚れを全体的に落としたいときにはドライクリーニングを選択しましょう。

シミ抜き

ドライクリーニングで落ちない汚れがある場合に追加で依頼するのが染み抜きです。

汚れた部分をピンポイントに洗浄して染みついた汚れをすっきりと落とします。

染みを落とすためには、様々な溶剤を使って一つずつ丁寧に洗浄する必要があるため、洗浄する範囲は少ないものの、手間がかかります。

通常、染み抜きには+1,000円ぐらい追加料金が必要となります。

宅配クリーニングならばシミ抜きが無料

宅配クリーニング大手のリネットやネクシーならば、染み抜きが無料です。

街中のクリーニング店では、1,000円以上かかることが多いので、ちょっとした染みを見つけたら宅配クリーニングに頼みましょう。

仕上げに満足いかない場合でも再クリーニングが無料なので安心ですよ。

1年間送料無料染み抜き無料!

マキ
マキ
1シーズンに1回のクリーニングが理想ね。

自宅でネクタイの洗濯は難しいし、定期的に依頼するのが良さそうね。

ネクタイクリーニングを依頼するときの注意点

ネクタイクリーニングを依頼するときの注意点

ネクタイのクリーニングを依頼するときには、いくつかの注意点があります。

私も初めてのネクタイのクリーニングを依頼したときには、シミの確認をせずにクリーニングに出してしまい、消してほしかったシミが残ってガッカリしたことがあります。

せっかくクリーニングに出したのに残念な気持ちにならないよう、ポイントを押さえてクリーニングを依頼しましょう。

ネクタイの素材を確認する

ほとんどのネクタイはシルク製です。

ネクタイは、伸びやすく結びやすいことに重点をおいて作られているからです。

しかし、シルクは伸縮性がよいぶん手入れが難しく、水洗いをすると型崩れするのでドライクリーニングが必須。

クリーニング店ではネクタイは基本ドライクリーニングをしてくれますが、自分でも素材の確認をしておくとトラブルがないでしょう。

ネクタイにシミがないか確認する

依頼する前に、ネクタイの状態を確認してみましょう。

シミがあれば、シミ抜きをお願いする必要があります。

通常のドライクリーニングではシミは落ちないからです。

シミ抜きの依頼をしないと、そのシミはそのままで帰ってきてしまいます。

せっかくクリーニングを依頼するのですから、仕上がりが「こんなはずじゃなかったのに」とならないようにしたいですね。

納品日数の確認を忘れない

クリーニング店に持っていったら「繁忙期のため一週間以上かかってしまう」と言われることがあるかもしれません。

ネクタイを毎日使う人にとって、納品日数は重要です。

納期ありきで、ネクタイが〇日までにほしい!という確たる日付がある場合には、納期が早いクリーニング店に依頼しましょう。

マキ
マキ
クリーニングに出せばシミは当然とってくれるものだと思ってたけど、違うのね。

ネクタイのお手入れは宅配クリーニングがおすすめ

ネクタイのお手入れは宅配クリーニングがおすすめ

忙しい社会人におすすめなのが、宅配クリーニングです。

わざわざクリーニング店に行く必要がなく、自宅に集荷に来てもらえるため大変便利です。

ネクタイの宅配クリーニングならリネットがおすすめ

ネクタイの宅配クリーニングならリネットがおすすめです。

リネットは元々料金が安い上に、初回一年間送料無料!

ネクタイがシルク素材だからといって、素材による追加料金は不要です。

さらに、東京都内なら翌日、東京都外でも最短2日で仕上げてくれるため、急いでいる方でも安心です。

シミ抜きが完全無料で、もし仕上がりに不満がある場合は30日以内であれば再仕上げが無料という丁寧さです。

私も利用していますが、会員になるといつでも往復送料無料で、毎回クーポンがもらえる上に、ポイントが貯まるのも魅力のひとつ。

仕上がりはもちろん文句なく、自分では気づいていなかったシミまできちんとケアして報告してくれます。

自宅への集荷に加えて、コンビニからも24時間クリーニングを出せるので、忙しい方でも安心です。

1年間送料無料染み抜き無料!

マキ
マキ
家から出ないでクリーニングが完了するなんて、次世代的な新しいサービスですね。

宅配クリーニングならリネットが一番便利かも。

まとめ:ネクタイクリーニングは三か月に一回が適切

まとめ:ネクタイクリーニングは三か月に一回が適切

ネクタイクリーニングの料金相場や注意点、おすすめの宅配クリーニングについて紹介してきました。

  • ネクタイクリーニングの適切な頻度は1シーズンに1回
  • ネクタイは自分で洗濯するのが難しい
  • 依頼の前はネクタイの素材や状態を確認
  • シミ抜きか必要か検討する
  • 宅配クリーニング『リネット』が安くて便利でおすすめ

自分で洗濯するのが難しいのに汚れが目立ちやすいネクタイ。

毎日着用するものなので、清潔に保ちたいものです。いつもきれいでツヤツヤとしたネクタイをしていれば、相手からの印象が向上するでしょう。

忙しい方には、宅配クリーニングが便利です。コストパフォーマンスがよく普段使いに最適な『リネット』が特におすすめです。

宅配クリーニングで、楽に負担なくクリーニングを依頼しましょう。

1年間送料無料染み抜き無料!