洋服の種類別クリーニング

スカートのクリーニング相場は?気になる仕上がりと所要日数を徹底解説

スカートのクリーニング相場は?気になる仕上がりと所要日数を徹底解説

『汚れやシミが付いたスカートをきれいにしたい。でもクリーニングは高そう。』
『お気に入りのスカートを長持ちさせたい。おすすめのクリーニングはどこ?』

スカートは素材やデザインにもよりますが、自宅で洗うのが難しいものがほとんどです。

洗濯機で洗えてもすぐに劣化してしまったり、アイロンがけが面倒だったりと、あまりおすすめはできません。

一方、クリーニングを利用すれば、色落ちや型崩れがなく、きれいに仕上げてくれるので、長く使うことができます。

お気に入りのスカートを大切に扱いたい方にはクリーニングがおすすめです。

今回はスカートのクリーニング料金の相場や正しいお手入れ方法、長持ちさせる保管方法を詳しくご紹介します。

マキ
マキ
スカートのクリーニング相場は知っておきたいわ。

スカートクリーニングの料金相場は500円~1,000円

スカート クリーニング 相場

スカートのクリーニング料金の相場はいくらでしょうか?

実際にクリーニング店の料金を調査してみました。

クリーニング店のスカートの料金相場

クリーニング店 評価 料金 説明
白洋舎 660円~ 全国チェーン店
シミ抜き別料金(1,000円~)
ポニークリーニング 550円~990円(店により異なる) 全国チェーン店
シミ抜き別料金(1,000円~)

スカートのクリーニング料金は500円~1,000円が相場です。

パンツやスラックスと同じくらいの料金です。

高級ブランドやヒダが多いスカートだと、料金が倍になったり、オプション料金を取られる場合もがあります。

例えば、白洋舎だと、通常のスカートは660円ですが、ヒダが4つ以上だと約2倍の1,155円、さらに高級ブランドだと約4倍の2,310円となります。

さらに、特殊加工されたスカートや、装飾がついたものは別途オプション料金が取られることもあります。

クリーニングの前にお店に確認した方が良いですね。

宅配クリーニングならば安くキレイに仕上がってお得

クリーニング店 評価 料金 説明
リネット 528円
(初回20%OFF料金)
宅配クリーニングで使いやすさNo.1
初回20%OFF&送料無料!
シミ抜き無料
クリーニングパンダ 5点セットで7,645円
10点セットで9,845円
20点セットで17,600円
⇒1点あたり880円~
宅配クリーニングで品質No.1
シミ抜き無料
防カビ防虫カバー無料
保管最大12カ月無料&1,500円割引
ネクシー 759円~ 素材による追加料金なし
シミ抜き無料

実は、宅配クリーニングならば、街中のクリーニング店と同じ値段で、きれいに仕上げることが出来るのです。

スマホやパソコンから簡単に注文できますし、送料無料なのでお得にジーンズのクリーニングを任せられます。

特にシミ抜きが無料なので、汚れが目立つ場合は宅配クリーニングを利用した方が断然お得です。

スカートの宅配クリーニングならリネットクリーニングパンダがおすすめです。

普段使いのスカートをクリーニングに出すならリネット!

スカート クリーニング

リネットは数あるクリーニングサービスの中でも低価格で利用できるため、普段使いしやすいです。

アパレルブランドに選ばれる品質

アパレルブランドがクリーニングに利用するほどの技術を持ち、丁寧な洗濯で満足いく仕上がり。

シミ抜きが無料なので、シミが気になる場合にも任せられますね。

さらには仕上がりに納得がいかない場合は、再仕上げが無料で、再仕上げにも納得がいかない場合は返金保証があります。

汚れが気になる場合にも、気軽に試すことが出来るのがリネットのポイントです。

低価格で最短1日で仕上がり&送料無料なので使いやすい

リネットを初めて利用する場合は20%OFF&送料無料で利用できるので、かなりお得です。

最短1日で仕上がるので急いでいる場合でも安心ですし、週末に気軽に利用することができます。

会員になると1,980円以上で送料無料で、毎回クーポンがもらえる上に、ポイントが貯まるのも魅力のひとつです。

初回20%OFF&送料無料でお得/

ブランド物や大切にしたいスカートならクリーニングパンダがおすすめ

スカート クリーニング

お気に入りの大切なスカートをクリーニングに出すときやクリーニング後に保管して欲しいときは、品質重視のクリーニングパンダを使うのがおすすめです。

確かな技術とノウハウで仕上がりが安心

クリーニングパンダは、確かな技術とノウハウで高級ブランドでも丁寧に仕上げてくれます。

創業60年以上経過しており、国家資格取得者が多数在籍し、120万人以上が利用している老舗クリーニング店の小柴クリーニングが運営しています。

国内最大級の取り扱いをほこり、その技術力の高さから他社で断られた商品でもクリーニングを任せることができます。

高級なソープと柔軟剤の使用に加えて、こだわりの温水洗いや衣類にやさしいアイロンで丁寧に仕上げて行うなど他社とは安心感が違います。

保管が12か月無料でお得&会員登録で1,500円割引

クリーニングパンダならばクリーニング後の保管が12か月間無料です。

かさばる冬物を長期期間保管してもらえて、セカンドクローゼットとしても利用できるので、家の中がすっきり片付きますね。

さらに、今だけ会員登録で1,500円割引となるポイントがもらえます。有効期限がなく、1ポイント1円として利用できるので、クリーニングパンダのお得な料金からさらに1,500円割引でかなりお得です。

高級ブランドや大切に使いたいスカートなら、高品質なのにお得なクリーニングパンダが一押しです。

\新規会員登録で1,500円割引

マキ
マキ
普段使いするならリネット、大切なスカートならクリーニングパンダと使い分けてもいいかも

スカートをクリーニングに出すときの所要日数

スカート クリーニング 所要日数
マキ
マキ
スカートは普段使いが多いので、仕上がりまでの日数が気になりますね。

スーツのスカートなど普段着る機会が多い種類のスカートは、クリーニングの仕上がり以外にも必要になる日数を知っておくこと便利なので、状況別の所要日数を見ていきましょう。

基本は3日から1週間

スーツスカートなどシンプルな作りなら2~3日で、仕上がりが遅い店舗でも1週間以内にはできあがります。

デリケート素材のスカートや、フレアーのようにデザインが複雑なスカートの場合は1週間以上かかる場合もあります。

また、オプションで撥水加工やシロセット加工などを付けている場合も、1週間程度かかることがあります。

早いクリーニングなら2日以内でも

クリーニングにかかる時間の短さを強みにしているクリーニング店では2日以内、もしくは即日仕上げに対応している場合も。

なお、大体のお店が即日仕上げのYシャツと異なり、スカートは時間がかかる場合が多いので、2~3日で余裕を見ておくと良いでしょう。

宅配クリーニングでもリネットなら最短当日で

宅配クリーニングを利用する場合は、集荷と出荷に時間がかかるため、3日~1週間程度を見ておくと良いでしょう。

ただし、リネットならば、最短当日(東京都内)、それ以外でも最短2日仕上げとなりますので、クリーニングに行く余裕がない方でも安心です。

スカートはどれくらいの頻度でクリーニングに出すべき

スカートはどれくらいの頻度でクリーニングに出すべきか
マキ
マキ
スカートをどれくらいの頻度でクリーニングに出せばいいか見ていきましょう。

スカートは自宅で洗濯するのが難しいため、適切なタイミングでクリーニングを利用する必要があります。

意外と汚れているスカート

スカートは自宅で洗濯する機会が少ない衣服なので、あまり気づきませんが汗や皮脂、ちりやホコリで意外と汚れているんです。

普段着ることが多いのでなるべく清潔にしておきたいということもありますが、汚れている状態で着続けると汚れが定着してしまったり、カビや雑菌が繁殖する原因にもなりかねません。

定期的に洗濯するか、クリーニングに出して清潔に保つことが長持ちさせるコツです。

最低でも月に1回はクリーニングに出す

スーツのスカートのように普段から着る機会が多いスカートの場合は、少なくとも1ヶ月に1回はクリーニングに出してください。

特に夏の場合は汗をかく量が多くなるため、数着で着回すかクリーニングに出す回数を調整するのがおすすめです。

しかし、スカートを頻繁にクリーニングに出してしまうと生地が劣化してしまう恐れがありますので注意してください。

目立つ汚れは応急処置をしてすぐにクリーニングへ

クリーニングに出すとお金もかかるため、普段の生活から汚れに注意することがコツ。

汗の量が多い季節でも風通しが良いところに収納したり、軽い汚れであればその場で簡単に落とすことができるので、小まめに状態をチェックしてお手入れをすれば長持ちします。

目立つ汚れができたときは、応急処置をしてクリーニングに出してください。

クリーニングに出す前のチェックポイント

クリーニングに出す前のチェックポイント
マキ
マキ
何を確認すれば良いか出し方の注意点を見ていきましょう。

快適にクリーニングを利用するためには、クリーニングを出す前にいくつか確認しておくことがあるため、注意点をまとめてみました。

ほつれの状態を確認

ほつれていたり、破れているスカートをクリーニングに出すと、状態が悪化して返ってくることがあります。

クリーニングに出しても問題ないレベルかスカートの状態をよく確認してください。

「クリーニングに出したスカートが破れて返ってきた。」という声もよくありますが、実は最初から破れていることが多く、クリーニング店と余計なトラブルを防ぐ意味でもおすすめです。

ポケットの中を確認

クリーニング店でもポケットの中を確認してから洗濯の工程に入りますが、スカートを移動させるタイミングでポケットの中身が落ちてしまうこともあります。

スカートに貴重品や小銭を入れている場合がありますので、クリーニングに出す前に必ずポケットの中を確認してください。

付属品は外す

おしゃれなスカートだとリボンやベルト、安全ピンでついている装飾品がありますが、スカートの付属品はあらかじめ外しておくのが良いです。

クリーニング店でもポケットの中身と同様に外して保管してくれますが、紛失するリスクはゼロではありません。

せっかくのおしゃれを楽しみたいのであれば、付属品を外して自宅で保管してください。

汚れを確認

クリーニングに出す前に大切なことはほつれなどのダメージだけではなく、どれくらい汚れているか確認しておくことです。

汚れの種類によっては通常のクリーニングでは落ちず、シミ抜きが必要な場合があります。

クリーニングに出すときにシミ抜きを依頼できるので、汚れの具合をよくチェックしておきましょう。

相場を知ってスカートをお得にクリーニング

相場を知ってスカートを効果的にクリーニングに出そう

スカートを自宅で洗濯しようとすると手洗いになり、丸ハンガーで干す必要があるので手間がかかりますが、クリーニングなら手軽にスカートを綺麗にできます。

  • スカートのクリーニングの相場は500円から1,000円以上
  • 所要日数は3日前後で考えるのがおすすめ
  • よく着るスカートは少なくとも月に1度はクリーニングに出す
  • クリーニングに出す前にスカートの状態をよく確認しておく
  • 宅配クリーニングの『リネット』ならば安くてきれいに

適切な頻度でクリーニングをし、普段の保管に気を配るだけでスカートがぐんと長持ちします。

スカートをクリーニングに出すときは、宅配クリーニングが安くて便利です。

普段使いのスカートには安くて便利な『リネット』

ブランド物や大切にしたいお気に入りのスカートには、『クリーニングパンダ』を使うと良いでしょう。

一度使うと便利さに驚くと思いますので、是非試してみてください。

リネットを初めて利用する場合は20%OFF&送料無料で利用できるので、かなりお得です。

最短1日で仕上がるので急いでいる場合でも安心ですし、週末に気軽に利用することができます。

会員になると1,980円以上で送料無料で、毎回クーポンがもらえる上に、ポイントが貯まるのも魅力のひとつです。

初回20%OFF&送料無料でお得/

宅配クリーニング安い順ランキング。料金・品質・納期が優れているのはココ『宅配クリーニングって高いよね?安く頼めるところないの?』 『宅配クリーニングを使ってみたいのだけどコスパ良いのはどこ?』 宅配...